本文へスキップ
トップ写真

建設国保

(一社)東京都鳶工業会では、全国建設工事業国民健康保険組合(建設国保)の東京都建設工事業支部として国民健康保険組合の運営も行っています。
建設国保は建設工事業に従事する方で、原則、個人事業主及び従業員または一人親方であれば加入できる国民健康保険です。


支部ニュース

 建設国保東京都建設工事業支部は10月29日(日)、港区芝公園周辺でウォーキング大会を開催し、23名が参加した。
 この活動は、保健活動の一環として実施され、当日は台風接近にともなう荒天の中、参加者は元気に芝公園周辺をウォーキングした。
 ウォーキング終了後には、日鳶連会館に移動して組織拡大大会がひらかれ、建設国保に加入するメリットなどが紹介された他、組合員加入増に向けて、未加入者紹介カードや加入促進のために制作されたボールペンなどを活用して組織拡大を行っていくことなどが話し合われた。
 最後に組織拡大宣言が採択され、この日の日程を終了した。



支部活動報告

 全国建設工事業国民健康保険組合東京健康診断のようす都建設工事業支部は10月12日(木)、建設国保会館3階で健康診断を実施し、39名が受診した。
 この健康診断は、生活習慣病等の早期発見により被保険者の健康保持を目的に毎年実施されているもので、胸部エックス線検査や血液検査をはじめとした、特定検診、安衛法の指定項目等について検査を行い、受診者は自身の健康状態について確認をした。


 建設国保東京都建設工事業支部は国保総会での支部長挨拶10月11日、日鳶連会館で平成29年度第8回総会をひらいた。
 総会では、欠員となっていた役員・代議員の選任について審議が行われ、新たに、理事として有賀仁一氏(巣鴨建設組合出張所)、代議員に渋谷孝一氏(巣鴨建設組合出張所)が選任された。


 建設国保東京都建設工事業支部の第15回理事会が9月20日(水)、日鳶連会館でひらかれた。
 理事会では、役員・代議員の欠員に伴う選任について話し合われた他、総会を10月11日(水)に日鳶連会館で開催することなどを決めた。
 また、10月29日(日)には、保健活動の一環と組織拡大を目的に、東京都建設工事業支部としてウォーキング・組織拡大大会を開催することなども話し合われた。



 全国建設工事業国民健康保険組合東京都建設国保総会工事業支部は平成29年5月26日(金)、日鳶連会館B1ホールで平成29年度第7回総会をひらいた。
 総会では、第1号議案(平成28年度事業報告)、第2号議案(平成28年度歳入歳出)、第3号議案(平成28年度剰余金の処分)、第4号議案(平成29年度事業計画)、第5号議案(平成29年度歳入歳出予算)、第6号議案(支部内規の廃止)について審議が行われ、とくに次年度事業計画では、当支部が、本年の関東小ブロック会議の当番支部となっているため、この運営について、遺漏のないように万全な体制で準備をすすめることなどが提案された。
 その後、議案の採決が行われ、提案された議案はすべて、全会一致で可決・承認された。


建設国保東京都建設工事業支部は国保理事会4月20日(木)、日鳶連会館で第14回理事会をひらき、総会への上程議案などを審議した。
 理事会では、平成28年度の事業報告として、昨年度はウォーキング大会などさまざまなとりくみを行い、微増ではあるものの、組合員が増加したことなどが報告された。
 また、支部規程の内規が廃止されたことから、整合性を図るため、役員選出規程などについての提案、審議が行われ、了承された。
 その他、支部総会の日程についても審議され、今年度は5月26日(金)午後4時から日鳶連会館で開催することが決められた。


☆☆☆是非、建設国保への加入を!☆☆☆ 

東京都建設工事業支部では現在組織拡大運動中です。
建設国保の保険料は加入形態・年齢によって決まります。所得で保険料は変わりません。
お気軽にご相談ください。
新規に加入したい方は、下記へお問合せください。
詳細をお知りになりたい方は、こちらへ       

毎月の保険料をお知りになりたい方はこちらのシミュレーションをご利用ください。

◇所在地 東京都港区芝公園3−5−20(一社)東京都鳶工業会内
◇電 話 03−5473−1175
※建設国保の詳細は、建設国保ホームページをご参照ください。右のカットをクリックすると建設国保のホームページが開きます。 建設国保

一般社団法人東京都鳶工業会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-20

TEL 03-6435-9022
FAX 03-6435-9023

アクセス