本文へスキップ

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
平成29年の新しい年を迎え、今年一年の皆さまのご多幸とご健勝を心より祈念いたします。
さて、昨年を振り返りますと、当会としては5月の総会で役員改選が行われ、新執行部体制のもと51年目の新たなスタートを迎えることとなりました。ひとえに関係各位、会員の皆さまのご協力の賜として感謝する所存であります。
また、業界としては、昨年、国が「インフラメンテナンス国民会議」を立ち上げ、社会資本整備事業を本格化させました。このことは2020年、「オリンピック・パラリンピック」の東京開催と合わせ、建設業界のさらなる需要の高まりをみせることとなると思われます。
このように、建設業界にとっては追い風となる大きな動きがある中で、他方では、人手不足が深刻な課題となっています。とくにその中でも若い世代の人材不足により、豊富な技術を持つ職人の技≠フ継承ができていない点は今後の課題といえるでしょう。しかしながら、国も建設労働者確保事業を行うなど、業界全体としては明るい未来に向けて進んでいるものと確信しています。
そうした意味で現在、業界が直面する諸課題に対して、地域の建設業者の声をとりまとめて業界としての意見を発信することが重要であります。
年頭にあたり、このような認識に立って、建設業界の発展のための諸課題の改善・解決に向け、当会の運営に当たってまいりたいと改めて考えておりますので、会員の皆さまの一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
結びに、会員の皆さま方にとって本年が良い年となりますよう心からご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。


平成29年1月
会長 清水 武

一般社団法人東京都鳶工業会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-20

TEL 03-6435-9022
FAX 03-6435-9023

アクセス